スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかつき



なんか同じようなのばかり書いてる気がするけど
今のテンションでしかこれは描けなさそうだから


裸なのは、前回のと今回のにあわせて便宜上

どうでもいい話
・マリ見て新刊が百合的意味の外で素敵過ぎる…うっわーうっわー
・ヤンデレ永琳といわれてCoccoの走る体とかAli Projectの北京LOVERSみたいなイメージが浮かんだ・・・
でも、俺の中だと基本厄を他に撒き散らすイメージはこれでもかというほど浮かぶのに
姫にはやり返しそうなイメージがあまり沸かなくて・・・ちょっと笑える。
個人的にはそういうところに非常に「女」を感じてよろしいのだが。
どうも百合だと両の内面が女性的であるものに惹かれる


拍手のお返事を追記に
>この絵を見て桜見てきました。うどんげは青い空が似合う健全さが良いな - -
なんと言う殺し文句を言ってくださるのか、小躍りしちゃうよ。
うどんげは綿月豊姫の評、「臆病で自分勝手」に反して、結構周りのことを考えて素直に行動できるタイプのような感じしますよね。

>甘々すぎて、にやにやがとまらないじゃないか!!責任とってくだしあ><
>十分すぎるほどに乙女しいのにまだ足りないと申すか。姫様がもぞもぞしてるときに、実は師匠も目を覚ましていたとかだとニヤニヤが止まらない。
チャレンジジョイ2


さて、実の所私はかなり前から起きていて
すーすー規則正しい呼吸を繰りかえす、そのあどけない寝顔を見つめていたわけである。
あたりがまだ暗い頃、夜明け前からずっと、ずっと。
何が楽しいといわけではないけれど、静かにこういったものを眺めるのは心が落ち着く。
綺麗なものはずっと見ていたいものである。

ということで、突然姫の目がぱちりと開いたとき、
突然のことに驚いて思わず目を閉じ、狸寝入りをしてしまったのが運の付き。
やっちまってぃ、べらぼうめ。というわけだ。

さしあたって、薄目で辺りを伺いながら
彼女がなぜだか難しい顔をしたり赤面したり、
なにやら色々な面白いことをしている様子をこっそり見守っていた。
もぞもぞされると前髪が胸にあたってこそばゆく、
笑わないようにするのに中々に苦労したが
何が行われるのか興味深かったのでじっと我慢した。

総合すると体勢の位置取りが気に食わなかったらしい。
私の腕の位置を動かしたり、自分で移動してみたり。
作業終了とばかりに、にこっと笑って抱きついてきた様子が小動物のようでなんともかわいらしい。
思わずこちらまで笑い返しそうになって慌てた。頬の筋肉に力を入れる。口角が少し上がってしまった気がした。
ばれたかな?緊張しながら様子見。反応はない。
暫くして静けさの中すーすーという吐息が聞こえてきた。
どうやら寝てしまったらしい。
心の中でおやすみなさいと声をかけてから、
私はもう一度、堂々の2度寝に入ったらしいお姫様のご尊顔を愛でる作業に戻ることにした。

そういえば、もし私が寝た振りをしてて先ほどの様子を
全部見てたと告げたら彼女はどんな反応をするのだろう。
実際に実行するかはともかく、その様子を空想する時間はとても愉快なものだった。
目で楽しみ、思考に埋没する。

ああ、この時間がが永遠ならいいのに。



で、半徹夜の師匠もうっかり寝てしまってみたいなー
へたくそな所はおいといて、
こういうの自分のキャラ観が意図としないところで透けて見えるようで怖いものが…

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://lostpeony.blog22.fc2.com/tb.php/49-824a6639
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ここ


継続は力なりということで目下落書き中
えーてるとかしずなつとかで頭いっぱい
サークル noPland
メッセ xe54回hotmail.co.jp
ついったー msk00
倉庫の倉庫、画質とか見易さはこっちのほうがいいのかも
mylist/7964411
タカミン

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー 一覧

 

バーナー オリジナル ジー
バーナー 東方 えーーーてるぅううううあああああああああああああ

ブログ内検索

リンク

Copyright ©  mosuke
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。